ツバメの巣エキス

シアル酸を単量体で抽出

DSP五協フード&ケミカル(株)が取り扱う“ツバメの巣エキス“をご紹介します。

当社が販売する「ツバメの巣エキス」は、ツバメの巣からシアル酸(N-アセチルノイラミン酸:略称NANA)を単量体の状態で抽出し、パウダー状にした製品です。
単量体のNANAには唾液分泌や脳機能を改善するという知見があり、特に高齢者にお薦めの製品です。
本品は食経験豊富なツバメの巣を原料としており、安心です。
本品は透明性の高い水溶液の調製が可能で、ニーズに合わせて様々な食品・健康食品・化粧品にご使用頂けます。

ツバメの巣→ヒトと同じ種類のシアル酸であるN-アセチルノイラミン酸(NANA)を抽出→ツバメの巣エキス

ツバメの巣エキスの特長

特長その1:単量体の状態でNANAを抽出

ツバメの巣に含まれるNANAは、糖やタンパクと結合した状態で存在しており、従来の酵素法ではNANAにその他の糖が重合した状態でしか抽出できませんでした。この課題を克服したのが当社が販売する「ツバメの巣エキス」です。 当社が販売する「ツバメの巣エキス」はNANAを単量体として抽出、規格化しております。

従来の酵素法で抽出したNANA。
糖が結合している。

当社が販売する「ツバメの巣エキス」のNANA。
NANAを単量体として抽出し、規格化している。

NANAの唾液分泌促進や学習機能改善等、各種知見に関する論文は糖と重合していない単量体で試験されています。

特長その2:水溶液の透明性

従来の酵素法では、NANAに糖が重合しているために、水溶液にすると濁りがありました。新しい方法で抽出したNANAは単量体であるため溶解しやすく、高い透明度を実現します。

(左から)当社品、A社品、B社品(1 %水溶液)

ツバメの巣エキスの原料

当社が取り扱う「ツバメの巣エキス」は、最高品質と言われるタイ産のアナツバメの巣を原料としています。タイ南部にある営巣のためのマンションにて、ツバメの巣を生産する事により長期的に安定した原料調達を可能にしています。

東南アジアに生息する体長10~15 cmのアナツバメの雄は、営巣の時期になると唾液腺が発達して粘質の分泌物を出し、唾液のみで固めて巣を作ります。これが所謂「ツバメの巣」です。中華料理では高級食材としてスープ、デザート、薬膳料理に使用されています。古来より中国では「不老長寿の聖薬」とされ、自然治癒力を高め、老化を防ぎ、美肌や疲労回復の効果があると言われています。漢方では燕窩と言われ、疲労回復、肺結核、慢性下痢、胸のつかえ、吐き気に有効とされています。美人として有名な楊貴妃も好んで食べたと言われております。

NANAとは

ヒトと「ツバメの巣」は、同じ種類のシアル酸を持っている

シアル酸には様々な種類があり、これまでに50種類以上が同定されています。ヒトのシアル酸はN-アセチルノイラミン酸(NANA)で、「ツバメの巣」はヒトと同じNANAを高濃度に含有しております。

N-アセチルノイラミン酸(NANA)ヒトが体内に持つシアル酸。
ツバメの巣も同じシアル酸を含有している。

N-グリコリルノイラミン酸哺乳類に広く存在するシアル酸。
ヒトは殆ど持たない。

NANAは細胞の最も外側に位置し、感染防御機能や免疫機能に関与している

NANAは通常、細胞膜の表面にある糖鎖の内、最も外側に存在しています。このように細胞の最も外側に位置することから、細胞間の情報伝達や、インフルエンザ等の病原体の認識に関与していると考えられています。
NANAはヒトの初乳に多く含まれ、乳児の免疫機能や脳機能の発達において重要な役割を果たしていると考えられています。また、シアル酸を体内で合成できないマウスは胎生期の段階で死亡することが分かっており、シアル酸は生体に必須の成分であるといえます。

NANAに関する知見

学習能の改善効果

NANAは脳中のガングリオシドや糖脂質中に多く含まれています。また、ヒトの初乳に多く含まれており乳児の脳機能の発達に重要な役割を果たしていると考えられています。このようにNANAは脳機能にとって重要な物質です。

ラットを用いた新規対象認知試験において、認知機能が向上
Hiratsuka S, Honma H, Saito Y, Yasuda Y and Yokogoshi H (2013) Effects of dietary sialic acid in n-3 fatty acid-deficient dams during pregnancy and lactation on the learning abilities of their pups after weaning. J. Nutr. Sci. Vitaminol., 59, 136-143
ラットを用いたY字迷路試験において、学習能が向上
Morgan B.L.G., Winick M., Effects of administration of N-acetylneuraminic acid (NANA) on brain NANA content and behavior. J. Nutr. (1980) 110 (3): 416-24.

唾液分泌向上

近年、ドライマウス(口腔乾燥)を訴える方々が増えています。口腔内の乾燥は摂食困難や嚥下不良、風邪の罹患につながるため、高齢者にとっては大きな問題です。

老齢ラットの唾液の分泌量が改善
Sprenger N., Julita M., Donnicola D., Jann A. 2009. Sialic acid feeding aged rates rejuvenates stimulated salivation and colon enteric neuron chemotypes. Glycobiology 19 (12):1492-1502.

抗炎症・抗酸化ストレス

炎症・酸化ストレスは老化の一因であると共に、様々な疾患の原因となるため、その対策が重要視されています。

高脂肪食で誘導される炎症及び抗酸化ストレスを改善する可能性を示唆
Yida Z., Imam MU., Ismail M., Ismail N., Ideris A., Abdullah MA. High fat diet-induced inflammation and oxidative stress are attenuated by N-acetylnueraminic acid in rats. J Biomed Sc. 2015;22:96

抗動脈硬化

動脈硬化は、心疾患・脳血管疾患といった心血管系疾患の原因であり、対策が重要視されています。

大動脈プラークや肝臓における脂質の堆積が減少
Guo S., Tian H., Dong R., Yang NN., Zhang Y., Yao S., Li Y., Zhou Y., Si Y., Qin S. (2016) Exogenous supplement of N-acetylneuraminic acid ameliorates atherosclerosis in apolipoprotein E-deficient mice. Atherosclerosis 251, 183-191.

ツバメの巣エキスの製品情報

製品名

G-NaNaツバメの巣エキス1.7

  • ※「G-NaNa」は株式会社G-Foods貿易が商標出願中。

規格

規格 規格値 試験方法
性状 白色~灰褐色の粉末で、特異なにおいがある。 目視
シアル酸含量 1.7%以上 TBA法
重金属 20μg/g以下 食品添加物公定書
ヒ素 2μg/g以下 食品添加物公定書
強熱残分 5.0%以下 食品添加物公定書
乾燥減量 5.0%以下 食品添加物公定書
一般生菌数 3000個/g以下 食品衛生検査指針
大腸菌群 陰性 食品衛生検査指針
カビ・酵母数 100個/g以下 食品衛生検査指針
  • ※シアル酸含量30%品もございます。

容量・荷姿

1kg、5kg(外装:段ボール箱、内装:アルミラミネート袋)

品質保持期限

品質保持期限 :製造日より2年間

販売元
株式会社 G-Foods貿易
製造元
タマ生化学株式会社
販売総代理店
DSP五協フード&ケミカル

ページトップへ

この商品に関するお問い合わせはこちら