コーティング材料・工業薬品

液体濾過用フィルターシステム

イートンフィルトレーション社

液体濾過用フィルターシステム

液体濾過用フィルターは、液体中に含まれる異物の除去を目的としています。イートンフィルトレーション社の製品では、濾過材の表面で異物を除去する「表層濾過」・濾過材の内部で異物を除去する「深層濾過」・濾過材の特性で異物を吸着する「吸着濾過」の3つの異なる濾過ができます。運転方式は、精密な濾過を目的としたエレメント使用タイプ、作業者の負担を減らしランニングコストの低減を目的とした自動洗浄タイプがあります。

使用用途も多岐にわたり、化学工業・インキ・塗料・食品・飲料・化粧品等の産業では、主原料に含まれる異物、化学合成や製品混合時に発生する異物や未溶解物の除去、自動車産業では、電着塗装ラインの電着塗料や処理剤の循環濾過、部品加工では切削油・洗浄水の循環濾過、医薬品産業では不要な溶解成分の吸着濾過や濾過助剤の回収に使用されています。

当社では日本での販売開始当初から長年にわたりパートナーとして活動を行っており、豊富な製品知識とノウハウを活かして、お客さまの製造の効率化と品質の改善をサポートします。 実験室や生産現場でのテストも可能です。製品の濾過にお困りであればお客さまに適したフィルターをご紹介させて頂きますので、ぜひお問い合わせ下さい。

製品ラインナップ

バッグフィルター

濾過に使用するフィルターが、袋(バッグ)の形状をしています。液体はバッグの内側から外側に流れ、異物はバッグの内側で捕集されます。公称濾過で、0.8 – 1,000 ミクロンの濾過が可能です。

自動洗浄フィルター

金網バスケットの内側に貯まった異物をディスク形状の部品が上下運動によりかきとり、エレメントを常に綺麗な状態に保ちます。本体の下部に集められた異物はバルブにより排出されますので、エレメントの交換・清掃や異物の取出しの必要が無く、自動運転が可能です。公称濾過で、15 – 3,360 ミクロンの濾過が可能です。

デプスフィルター

濾過に使用するフィルターが、シート状のデプスタイプとなっています。物理的な濾過とゼータ電位による、吸着濾過が可能です。供給できる製品の形状は、シート、円盤型、キャンドル型があります。公称濾過で、0.1 – 40 ミクロンの濾過が可能です。

主な使用用途

化学工業製品

塗料・インキ

潤滑油・切削油

自動車産業

食品

飲料

食用油

香料

医薬品

化粧品

洗浄剤

水処理

イートンフィルトレーション社の液体濾過用フィルターの詳細情報は以下のサイトでご覧いただけます。