コーティング材料・工業薬品/医薬品原料

高純度・低アウトガス 機能性シリコーン/医療用シリコーン

NuSil Technology

当社が取り扱っているNuSil(ヌシル)製品は40年以上にわたり医療及び航空宇宙グレードの高品質・高純度シリコーンテクノロジーにおいてグローバルスタンダードの地位を築いています。NuSilは今後もこのような非常に高い品質が要求される分野で革新的なシリコーンフォーミュレーションをデザインし、お客さまのサポートを続ける企業です。当社とともに信頼されるパートナーとしてお客さまとヘルスケア・最新テクノロジーデバイスなど最新分野でのコラボレーションを進めます。

Avantor Performance Materials と NuSil Technology (ヌシルテクノロジー)が合併し、新生Avantor(アバントア社)が設立されました。Avantorは、米国に本拠を置きます超高純度プロセスケミカル・高純度シリコーン及び試薬のグローバルサプライヤーとなりました。

製品用途

ヘルスケア分野

薬剤や薬物送達、医療機器等に使用可能な医療用シリコーンを各種取り揃えています。皮膚接触から長期留置レベルまでお客さまの用途に合わせた様々なグレードをラインナップしています。また、FDAに登録されたグレードも多数取り揃えています。

精密機器・工業分野

宇宙機材・電子機器などの先端エンジニアリング分野で使用可能な高純度、低アウトガスの高品質シリコーンを提供しています。フルオロシリコーン、熱伝導性シリコーン、導電性シリコーンなど特徴を持った製品もラインナップしています。

製品ラインナップ

接着剤&シーラント

新規性のあるシリコーン接着剤やシーラントでお客様の製品製造工程の効率化を図り、よりスピーディーな市場への導入を実現します。

1液縮合型RTV接着剤
湿気硬化型で混合工程が必要なく、加熱工程をとれないアプリケーションに適しています。
2液付加型RTV、加熱硬化型接着剤
白金触媒による硬化で副生成物や残存物が無く、早い硬化スピードにより、製造工程に時間をかけることのできない用途に適しています。
ディスパージョン型接着剤
低粘度の為薄膜で均一な層を形成することができ、複雑な形状へのコーティングに適しています。
フィルム&テープ形状接着剤
液状接着剤ではなく、両面接着性フィルム&テープは剥離レイヤー付きシート状で供給され、フィルム貼付け方法により液だれや塗膜ムラが無く安定した固定を実現することができます。
感圧接着剤(PSAs)
溶剤ベースの再剥離性接着剤は非硬化タイプですが、加圧により強い接着力を発揮します。
ソフトシリコーン接着剤(SSAs)
薬剤浸透性と人体に対する保護機能・低侵襲剥離性をもち、ハップ/テープ剤や創傷被覆材、ウエアラブルモニタリングデバイスへの用途があります。

コーティング&ディスパージョン

独自に設計されたシリコーンコーティングとディスパージョンは人体に使用される医療インプラントバルーンの薄膜部材から航空宇宙用機材まで、難易度の高いコンディションに耐えうる性能を持っています。

1液及び2液コーティング剤
これらコーティング剤は混合工程を省くことのできる1液タイプと作業時間を確保できる2液タイプがあります。
溶剤及び無溶剤ベースコーティング剤
溶剤ベースコーティング剤はシリコーンの薄膜塗布に適しており、無溶剤ベースコーティング剤は燃焼危険性が無く作業環境の管理が必要ありません。

伝導性素材

熱伝導や静電気の安全な放電効果のある素材が、放熱ヒートシンクやEMI/RFIシールドのような熱・電気伝導アプリケーションに使用されています。

熱伝導性シリコーン
基材に影響を及ぼす発熱を逃がし、電気絶縁性機能をもつ製品です。厚膜のサーマルパッドと異なり、熱伝導性シリコーン接着剤は耐熱性の低い素材に薄膜の放熱処理を行うことができます。
導電性シリコーン
静電気を蓄積することなく速やかに放電し、繊細な電子機器を電気的ダメージから守ります。導電性は体積抵抗率(Ω・cm)で表され、EMIシールド効果の指標となっています。

エラストマー

ミラブルゴム(HCRs)、液状シリコーンゴム(LSRs)、注型シリコーンエラストマー(LVEs)はチューブや成型部品まで多彩なアプリケーションに適用する物性と品質を持った、多様な製品を提供しています。

ミラブルゴム(HCRs)
広範囲の製造工程に適したシリコーンゴム素材で、メディカルデバイスに使用されています。他のエラストマーに比較し低モジュラスで機械特性に優れ、押出・加圧/転写・カレンダーシートなどの成形用途に使用されています。
液状シリコーンゴム(LSRs)
高容積で精密な製造工程を持つリキッドインジェクションモールディングやオーバーモールディングに適しています。メディカルデバイス用の複雑な形状の成形部品やガスケット、バルブのような小型部品に使用されています。
注型シリコーンエラストマー(LVEs)
低圧成形工程に適した流動性のあるシリコーンで、電子機器の封止用途などに使用されています。

インキ

高純度でシリコーン素材へ適合性を持つインキは、シリコーン製品への印字表示やマーキングに使用でき、各種カラーを取り揃えています。

カラー
黒、白、赤、オレンジ、黄、緑、青、紫等。
硬化タイプ
室温硬化タイプ(RTV)と加熱硬化タイプがあり、製造工程に合わせた選択が可能です。

潤滑剤

可動やスライド部品に必要とされる低摩擦性能付与に、潤滑性能を持つようにカスタマイズされた液状やディスパージョンシリコーンを提供しています。

液状/オイルタイプ
シングル又はリピートユースにおいて潤滑材として使用され、基材や用途に対し適した粘度の製品を使用します。
グリース
真空状態で部品間の長期残存性が求められるシーリング用途に使用され、移行性の少ないチキソトロピック性を持つ用途に適しています。
ディスパージョン
溶剤希釈で低粘度化することにより、様々な処方に適用しやすい潤滑材です。薄膜で均一な潤滑層を形成できます。
自己潤滑エラストマー
メディカルデバイス成型部品などに複雑な工程をとることなく潤滑性を付与できます。シリコーンエラストマー内に潤滑機能を持たせ、時間的溶出により部品表面に潤滑性を持たせます。
低摩擦コーティング
硬化型の持続性低摩擦処理コーティング剤で、移行性が無くタックの低減やブロッキング防止に使用されます。

ポリマー&触媒

高純度で再現性のある硬化システムを提供する機能性シリコーンポリマーと硬化触媒製品を提供しています。

機能性ポリマー
ハイドライド系とビニル末端ポリマーがあり、ビニル末端ポリマーはジメチル・フェニル・フルオロベースとなります。
触媒
ジフェニルやジメチルのような異なったシリコーンポリマーでの硬化促進に白金触媒を準備しています。
反応抑制剤
熱硬化タイプにおける硬化度合いを調整するために反応抑制剤を準備しています。

ポッティング&封止材

センサーや電子部品において、ポッティング&封止用シリコーンは複雑な形状に追随することにより対象を機能的に保護し、繊細な部品類を熱や衝撃、汚染による劣化から守ります。

ゲルタイプ
2液付加型低粘度ゲルは室温又は加熱硬化型でセンサーへのコーティングなどに使用され、ポットライフや硬化レベル、粘度等により各種取り揃えています。
エラストマータイプ
硬化前では流動性がありゲルよりも強靭な物性が得られます。透明性や硬化温度など多様なタイプを取り揃えています。
フォームタイプ
軽量の高圧縮可能で柔軟性のある発泡フォームシリコーンです。

プライマー

金属やプラスチック、他のシリコーン材料などの難接着素材との接合用にプライマーを準備しています。

対象基材
シリコーン・アルミニウム・ステンレス・チタン・ゴム類・PTFE・ポリカーボネート・ポリウレタン・ポリイミド・ABS・PEEK・ポリサルフォン等。